書籍はこちらから購入できます→日本オステオパシー学会HP

CRANIOSACRAL THERAPY 頭蓋仙骨治療 15,000円(税別)

世界で最も読まれている、頭蓋仙骨治療者必読の書
あなたの知りたい頭蓋仙骨治療の基本が全てここに!

1899年、Dr.ウィリアム・ガナー・サザーランドD.O.に端を発した頭蓋オステオパシーを解かり易く、誰にでも手の感覚で実感出来る所まで発展させた解説書であり、頭蓋の難しい解剖学的構造と複雑なメカニズムの生理学と臨床的な病理学をうまく組み合わせた画期的書物である。

頭蓋仙骨系の生理学と解剖学、健康における役割、病気との関係を明らかにした。頭蓋骨、髄膜、脳脊髄液、頭蓋脈管系体液の運動、体全体の結合組織機能等に関する概念は分かりやすく説明されている。

 

頭蓋仙骨治療Ⅱ 硬膜を越えて 13,000円(税別)

Dr. Upledgerは頭蓋仙骨治療のその先に何をみたのか?

硬膜だけではない、Dr.Upledgerの深淵な世界を余すところなくご紹介!
脳や脳神経の詳細な知識は、この領域を治療する上で役に立つことでしょう。

 

ソマト・エモーショナル・リリース 体性感情解放とその向こう13,000円(税別)

あなたの身体の解決法は、あなた自身のの身体の中にある!

Dr.Upledgerが本当にやりたかったSER(体性感情解放)の世界。
エネルギーやチャクラまで踏み込んで、詳細に解説しています。
頭蓋仙骨治療を極めるなら、是非読んでおきたい1冊。

 

b020

 

Brain Stars 9,500円(税別)

今、解き明かされるグリア細胞の機能と構造。CST実践者必読の書!(英語版)

グリア細胞はかつて脳内の構造的な接着剤役と考えられてきた。
しかし近年ではニューロンのパートナーとして脳及び脊髄からなる中枢神経系の発達、機能、治癒などに深く関わっていることがわかってきている。
この本ではCSTクレニオセイクラルセラピー実践者が頭蓋仙骨系の構造的歪み(硬膜の緊張)を修正する事によりグリア細胞にかかるストレスを軽減し、中枢神経の機能改善を助ける機序を分かりやすい豊富な図とともに解き明かす画期的な一冊。

英文の書籍です。